どうか穏やかに

IMG_5844_convert_20180621145532.jpg

月曜日の大きな揺れは、
阪神淡路大震災をリアルに思い出しました。
(私の住む地域は大丈夫です)

3週間の中学での教育実習を終えて、
東京に戻る予定だった次女と、
テレビの情報を見ながら、涙をこらえました。

余震が起こりませんように。


完成間近です

IMG_5828_convert_20180614072519.jpg

亜紀ちゃんから、倉敷ガラスの小皿をもらったよ。

色とりどりの中に、夢がいっぱいつまってる。

友情に感謝!
 
「レ・ミゼラブル」公演が決まってから1年。

作品の完成まで、あと一歩のところまできたよ。

音楽は、全部オリジナル。

亜紀ちゃんとのコラボは、
想定外の力を引き出してくれるから面白い。

湧きあがる感情を、存分に、形にすることができました。

今後は、“熟成作業”に入っていきます!


ひかりの創作童話ワークショップ

IMG_5811_convert_20180606082731.jpg

「ちいちゃんのにじ」は、2009年に発表。

これまで何千人もの人たちに、
朗読を聴いてもらっている作品。

物語を書くことも、私の活動の一つです。

そして今回、心の中で育てていたことを、
形にすることができました。

長い間お世話になっているARETHAで、
創作童話のワークショップを開講!

詳細はコチラ→ひかりの創作童話ワークショップ

製本や出版のお手伝いもさせていただきます。

楽しみながら言葉を紡ぎましょう。

ご興味のある方は、ぜひ!


変わらず、ね。

IMG_5818_convert_20180531195406.jpg

数日前の夕空。

ほんの数分のドラマに遭遇すると、心が躍る。

大事に大事に進めている、セカンドシングル。

ジャケット写真ができました。

素敵に作ってもらって、感動。

来月中には発表できそうです。

良いも悪いも、ごちゃごちゃ混ざり合う時代。

見抜かなきゃ。

見抜いてもらわなきゃ。

私は、ただひたすらに自分を信じるよ。

今月で、デビュー33年。

34年目も、変わらずコツコツ。

変わらす、一歩ずつ。

5月も無事に終われそう

IMG_5783_convert_20180526194153.jpg

今までに育てたことのないお花ばかり。

写真には写っていない寄せ植えの鉢にも、いっぱい植えてるの。

そして、ガーデンには、大阪では見ない虫がたくさん出没。

なかなかのスリルです。

お隣のおじいちゃんから、使い込んだ鎌をいただいたので、
雑草取りも楽になったよ。

いつも、小さなスコップでガリガリやってたから、
見るに見かねてくださったの。

離れている間は、
子どもたちが交代で手入れをしてくれるので安心。

息子はもっぱら、
お花よりカマキリの親子が気になるみたいだけどね。

先日、地域の催しで、「夕暮れ色の桜」を歌いました。

皆さんに喜んでいただけたよ。

幸せで幸せで、何度も涙をのみ込んだわ。

どうもありがとうございました。

大学の方は、大阪と東京をうまく使い分けて、
スクーリングや科目試験を申込みました。

今日も、無事にレポートを提出。

5月も、めいっぱい動きました。

残り5日間は、レッスンと6月からの準備です!


穏やかです

20180514133945789.jpeg

近くのバラガーデンが華やか。

テラスで、ご婦人方が楽しそうにお茶を飲んでたよ。

昨日は、町会の催しに参加。

お友達も(と言っても人生の先輩ばかりだけど)たくさん出来ました。

これまでは、千代田区、目黒区、新宿区と、都会ばかりにいたし、
町会には入っていなかったから、地元意識は育たず。

それが、今はどっしり落ち着いてるんだから面白いなぁってね。

午後から近くを散歩して、爽やかな風に吹かれてると、言葉があふれること。

慌ててメモを取りました。

レミゼの演出を思案中だけど、歌が生まれそう。

風にありがとうの日。


ようこそ

20180511092846393.jpeg

うちのお花ちゃんに、可愛いお客さんが来てくれたよ。

嬉しいな。

力試し

20180508073654405.jpeg

1通目のレポート添削が返って来ました。

一番いい評価をもらってホッ。

なんせ、専門外のことをやっているのでドキドキなのよ。

今日から、来月の試験に向けての準備と、
次の科目の勉強を開始。

力試しがいい刺激になるという、好循環。


5月3日の夕空

201805040910135bb.jpeg

ほんの数分の景色。

もう、虹色にしか見えなかったわ。

結婚27周年の一日も、穏やかに暮れていきました。

家族に感謝。

きれいな空にもありがとう。


ジャン・ヴァルジャンを想う

IMG_5724_convert_20180502175105.jpg

私たちの創作の流れは、
まず、朗読台本に取り組んで、それから大まかな構成を決めて、
私が、主題になる歌を作って、亜紀ちゃんがピアノ曲を作って…。

その後は、歌が先だったりピアノ曲が先だったりで、
“キャッチボール”しながら完成させていきます。

もちろん、ミーティングも重ねに重ねるよ。

原作も、何度も何度も読み返します。

というわけで、
後半からエンディングまでの歌が浮かんだので、ピアノ前生活。

音源を亜紀ちゃんに送って、アレンジよろしくねって。

公演は二部構成で、一部はファンチーヌにスポットを当ててるの。

女性だから、彼女の存在は絶対にスルーできない。

なかなか消化できなかったけど、
やっと揺れ動く感情を乗り越えて、
ジャン・ヴァルジャンの人生に、
心置きなく“想い”を馳せることができました。

これでもう大丈夫。

夏までには完成させて、稽古に入る所存でごさいます。
(お~!大学の勉強と両立できてるじゃん!!)


ホームページ,配信のご案内

ひかり 

Author:ひかり 
NANAIROWORLDは
なないろプロダクションの
登録商標です
(第41類 登録第5269910号)

ひかりのホームページ
HIKARI NANAIROWORLD

※ホームページ、ブログ内の、
写真、文章の転載を禁じます

★楽曲のご案内★

シングルCD「愛しいあなたへ」は、レコチョク、アマゾン、iTunesなどの大手配信サイトからご購入いただけます
「愛しいあなたへ ひかり」で検索を!


〈なないろプロダクション〉
〈なないろ出版〉
〈NANAIRO LABEL〉
nanairoproduction
@yahoo.co.jp