漣さん漣さん漣さん

ショックでショックで、まだ受け止められません。

大好きな役者さん。

2016年の夏に、会いに行ったのよ。

ブログはコチラです→カンゲキ

漣さん、漣さん、漣さん。

ありがとう。


Winner!

IMG_5458_convert_20180218205525.jpg

冬に咲くお花は特別感あり、の2枚目。

連日、オリンピックから勇気をもらって、
春からの計画に心を弾ませています。

秋に向けての本格始動とともに、
新しいことにチャレンジする予定。

ずっと、自分に勝ち続けたいもんね!


プロデュ―スのお仕事

IMG_5479_convert_20180217084127.jpg

劇団HIKARIZA出身のYumiちゃんは、
17歳の高校生。

シンガーソングライターとして活動しているんだけど、
数年前から、絵の世界で自己表現。

この度、絵画の展示と歌のライブを、
ARETHAで開催することになりました。

ご依頼を受けて、appleでライブのプロデュースをすることに。

亜紀ちゃんは、オリジナル曲のアレンジを担当。
当日は、サポート演奏も。

数ヶ月間、裏方として楽しく関わらせてもらったよ。

レミゼの合間に、いい刺激!

お時間のある方は、お越しくださいね。

詳細はコチラ→Yumiワンマンライブ(3月4日をチェック!)


お休みを取りました

IMG_5467_convert_20180211072701.jpg

冬に咲くお花は、特別感あり。

幸せ気分でスマホを向ける私。

次女にキャッチされました。

IMG_5471_convert_20180211103434.jpg

子どもたちと4日間ほど、小旅行。

みんなの予定が合うことはめったにないから、
これは行かなきゃって。

寒い東京から、昨日帰阪。

楽しんだ後は、しっかり働いています。


リリースに向けて

2018020119174881d.jpeg

温めて温めて、温めてのセカンドシングル。

表現したかった世界観を、
メロディーに乗せることが出来ました。

新緑の頃までには、皆さんにお届けしたいな。

今年は、この曲と一緒に歩いていくよ!


数十年ぶり

201801291048148eb.jpeg

大寒波の影響で、
東京の住まい周辺は北国みたい。

先週上京したんだけど、想像以上の白さにびっくりよ。

可愛いチューリップを買ったので、
駐車場の雪をバックに撮ってみました。

あまりの積もりように、雪かきは断念。

冷凍庫状態の中、昨日は町会の新年会。

長年、住んでいらっしゃる方も、
こんな雪と寒さは初めてだわ、と。

皆さんに、歌って歌ってと、強引に迫られて、
カラオケ大会でマイクを持った次第。

津軽海峡冬景色。

数十年ぶりの大雪の東京で、
数十年ぶりに、カラオケ〜‼︎

かなり刺激的な数分間。

「柔らかに」いくのもいいもんやね。


前に前に

IMG_5416_convert_20180120225415.jpg

新しい肩書きの名刺が出来ました。

ちょっとくすぐったいけど、
さぁ、頑張るよ!

小さな椅子

IMG_5405_convert_20180115214541.jpg

楽しみにしていた、幼稚園訪問。

たくさんのみんなに、お話のプレゼント。

写真は、子どもたちの椅子。

いつまでも、ここに座れる私でいたいな。


「詠語りコンサート」

IMG_5400_convert_20180113125046.jpg

堺市立東文化会館。
(駅前に建つこのビルの中に、素敵なホールがあります)

「レ・ミゼラブル」公演のミーティングがスタートしたよ。

幸せな時間をかみしめて、作品創りに取り組み中。

私の表現は、一般的な「語りと歌」とは違うので、
説明ができないことに、ずっと悶々としていたんだけど、
今回、「詠語り人」を名乗ることで、ようやくすっきり。

「詠」の文字に、
「物語のイメージから生まれたオリジナル音楽を歌う」
という意味合いを込めたの。

2001年、タレントから舞台朗読の表現者に転向。

初の公演タイトルは、「ひかりが詠う宮沢賢治の世界」。

この時は、朗読にピアノ演奏を織り交ぜた構成でした。

シンガーソングライターとしての活動が加わって、
ピアニストの村上亜紀ちゃんと出会ってからは、
彼女のインスト曲とのコラボ、
というボリュームアップしたコンサートが実現。

そして再び、「詠」とのご縁。

お帰り~!と、抱えさせてもらった。

これまで使っていた「語りと歌のコンサート」は、
「詠語りコンサート」という名称に変わります。

「詠」のおかげで、一般的なイメージに縛られなくなって、
自由大会よ、フフフ。

2018年11月18日
「詠語りコンサート ヴィクトル・ユゴー 『レ・ミゼラブル』」。

ご期待くださいね!

詠語り人(うたがたりびと)、ひかりです!

IMG_4576_convert_20180110211214.jpg

昨年の、東京アジト近くの桜。

これからが冬本番なのに、
もう、春が待ち遠しくなっているので、この写真。

っていうか、心は早々と春気分。

なぜでしょう?

それは、今日から、「詠語り人」という、
新しい肩書きで、
活動をスタートさせることになったからです。

「うたがたりびと」。

ここに至る経緯は、また後日。

様々、パワーアップの2018年!

よろしくね。


ホームページ,配信のご案内

ひかり 

Author:ひかり 
NANAIROWORLDは
なないろプロダクションの
登録商標です
(第41類 登録第5269910号)

ひかりのホームページ
HIKARI NANAIROWORLD

※ホームページ、ブログ内の、
写真、文章の転載を禁じます

★楽曲のご案内★

シングルCD「愛しいあなたへ」は、レコチョク、アマゾン、iTunesなどの大手配信サイトからご購入いただけます
「愛しいあなたへ ひかり」で検索を!


〈なないろプロダクション〉
〈なないろ出版〉
〈NANAIRO LABEL〉
nanairoproduction
@yahoo.co.jp