FC2ブログ

20210731.jpg

自宅近くの梅の木。

もう実が落ち始めているんだけど、
頑張ってる子たちを今年の記念に。

でも、頑張ってくっついてるのか?
頑張って落ちようとしてるのか?

って考えながら、笑。

万葉集では、
桜より梅の方が詠まれているんだって。

桜がたくさん出て来るのは、古今和歌集。

当時、中国から梅が入って来たので、
珍しくて歌になったのだそう。

お隣の国のおかげで、
日本の文化が潤ってきたのよね。

三味線のルーツの三弦もそうだし。

それを考えると、
偉い人たちは、どうして仲良くなれないのかなぁって。


私の夏!

IMG_3307.jpg

蝶のお客さんに「ようこそ!」って。

縁台の下からは、
カナヘビやトカゲがチョロチョロ出て来る。

エニシダにくっついていたカマキリの卵。

産まれた赤ちゃんたちは、
みんな大きくなってるかな。

マイガーデンの裏の小川では、
いつの間にか、ハグロトンボが羽化していて、
大きな葉っぱの上でゆっくりしてる。

惑わされずに、巻き込まれずに、
私の夏をしっかり味わいながら、
さ、今日も元気いっぱいに!


複雑じゃないこと

20210717.jpg

梅雨が明けた今朝の空。

まぁ、きれいなこと。

大学の勉強とY先生の講座は、
偶然にも昔の本に関連した内容。

古事記に日本書記、
万葉集に古今和歌集…。

じっくり読む機会がなかったから、
今、改めて出会って、面白くて。
(出合いじゃなくあえて出会い)

古代も現代も、人の心の動きは、
変わらないのよね。

最初はシンプルなのよ。

でも、様々な事情が発生すると、
そうじゃなくなる。

必要のないことまでくっつけて、
ごちゃごちゃ。

かっこつけないと、
収まらないことがあるしね。

わからなくもないけど。

と、古典に触れて思うこと。

年々、段々、
複雑なことに、共感できなくなってきた気がする。

よくよく考えたら、簡単なことじゃない?
って。

だってさ、
「はい、青い空です!」って、
理由なくすっきりしていて、気分いいんだもん。 


7月3日は事務所の誕生日!

20210611.jpg

父島の海岸で見つけた青い石。

緑の石って言われているそうだけど、
私は青い石。

火山島だった証なんだって。

奥深いドラマを感じる色合いなので、
超お気に入り。

ビンに入れて、
いつでも見える場所に置いてるのよ。

東はずーっと雨。

雨だけど、心は晴れ。

今日は、
大手プロダクションを辞めてフリーになって、
事務所を立ち上げた日。

おめでたい日だから、心は晴れ。

当時、色んな人から反対されたなぁ。

今は、個人の活動は、
珍しいことじゃないけど、
20年以上前は、あまり例がなかったのよね。

女優の友だちに「フリーになったよ」って言ったら
「ひかりちゃん、離婚したの?」って。

「違う違う!」って、苦笑。

仕事を受けるのも、交渉するのも、
断取るのも、何もかも全部自分でやってきた。

ありがたいことに、個人事務所なのに、
教育委員会や学校、大きなイベント企画会社や、
音楽関係の事務所等から、
出演依頼が普通に来るようになって、
つくづく独立して良かったなと。

自分で仕事を選んでプロデュ―スするんだから、
全部、納得がいくもんね。

疑問やわだかまりや、心配がない環境だからこそ、
舞台の上で、存分に想いを表現できる。

この青い石みたいに、たくさんのドラマを
感じてもらえるアーティストでいられるよう、
今日の「誕生日」から、
気持ちも新たにスタートするよ!


いいリズム

20210612.jpg

早朝のウオーキングで、近くの大学の、
駅伝部メンバーの“走り込み”に遭遇。

タッタッタッタ。

速い速い。

静かな朝に、揃った足音。

タッタッタッタ。

あっという間に、私の横を抜けて行ったよ。

足音の余韻が、清々しくて、潔くて、
いいリズムをもらった。

さ、私も頑張ろう!


負けないこと

20210604.jpg

勝つことより、負けないことの方が、
かっこいいって思う。

でも、負けないことは、
なかなかの挑戦でもあったりするので、
密かに、ファイティングポーズをとる。



マイガーデンの紫陽花ちゃんです

20210602.jpg

昨年、地植えした紫陽花ちゃん。

色の変わりが楽しみ。

私も、どんどん変化。

どんどん進化。


昔のこと

20210526.jpg

デビュー間もない頃、たくさんのテレビドラマに出演。

もちろん、台詞のない端役。

サスペンス物では、ホステス役が多かった。

お酒も飲めないし、タバコも吸えないから、
動きがぎこちないに決まってる。

タバコを吸える子が、
台詞のある役に選ばれたりするのを見ると、
練習しなきゃ、と思うわけですよ。

でも気持ち悪くなって、即断念。

CMも何本が撮ったけど、
個人的に進めたくない商品の宣伝は、
何か嫌だなぁって。

仕事だから、割り切らないといけないのに、
無理だったのよ。

なので、向いてなかったっていうことで。

それでも、数年間の経験は、宝物。

特に、ドラマ撮影の現場は、刺激的過ぎたし。

連ドラの1クールの仕事なんか、
ずっとスタジオにいるから、勉強になることばかり。

出番外の、一流の役者さんたちの振る舞いは、
今でもはっきり覚えてるよ。

逆に、偉そうに、
ふんぞり返っていた役者さんのこともね。

もしかすると、色々な人に出会えたことが、
一番、貴重な経験だったかも。

そういう仕事を辞めてから、20年。

もうすっかり、昔のこと。

思いを形に!

20210522.jpg

「島の時間」をベースに、作品、執筆中。

バラがいっぱい

20210518.jpg

華やかな季節よね。






公演・楽曲等のご案内

ひかり 

Author:ひかり 
詠語り人ひかり
(うたがたりびとひかり)と
NANAIROWORLDは
なないろプロダクションの
登録商標です

※ブログ内の、写真、文章の転載を禁じます

★公演のご案内★

2020年2月16日
堺市立東文化会館
フラットホールにて
詠語りコンサート「アンナ・カレーニナ」
※終了しました

2018年11月18日
堺市立東文化会館
フラットホールにて
詠語りコンサート「レ・ミゼラブル」
※終了しました