FC2ブログ

学生生活、始動。

ume.jpg

この春で、大学の通信教育生活は、4年目。

今の大学では、3年生。

昨年度は、哲学系の科目が多かったので、
今年度は、社会学系を選択。

家族の社会学、ジャーナリズムの社会学、
ジェンダーの社会学…。

今さら、が面白い社会のしくみ。

こんな時だからこそ、変わらず歩みを進めないとね。


計画変更

IMG_0357.jpg

大学の勉強が止まっているので、
計画の見直し。

日程が合わなくて、スクーリング参加が厳しい状況に。

なので、自宅でできるテキスト科目に変更。

今年は、10単位取得が目標。

昨年の半分なんだけど、
公演と出版があるから、両立を考えるとこれが精一杯。

焦らないで、マイペースで学ぼうって決めたのよ。

哲学、倫理系からちょっと離れた科目にしてみよう、
とモチベーションを上げてみる!


授業でした

IMG_0012_convert_20190520023137.jpg

2日間、朝から夕方まで「倫理学」。

昨夏のスクーリングでご一緒した方と再会したり、
新しい出会いがあったりで、
心が弾んだよ。

色々なことが頭をよぎりつつも、
集中力発揮で乗り切りました。

4単位の科目なので、
あと2通のレポート提出が必要。

勢いづいている間に、仕上げてしまおう!


学生中です

20180820022716a59.jpeg

大学の夏期スクーリングに参加しています。

白浜で買ったパンダちゃんのメガネケースは、
お気に入り。

お弁当もちゃんと作ってるよ。

今日は午後から試験。

単位取得のために、ひたすらコツコツ。



色々面白い

IMG_5868_convert_20180625204423.jpg

歴史・哲学メジャーを専攻しているので、
専門科目は、当然、歴史と哲学のこと。

『ソクラテスの弁明』に頭を抱えつつ、
担当教授が、面白いですよと勧める関西弁バージョンを購入。

関西弁になると、ソクラテスが、
一気に近所のおじさんになるという不思議。

内容は、そう簡単に身近には感じられないけどね。

で、考えてみた。

私の朗読は、関西弁じゃなくて、
関西弁のイントネーション。
(言葉自体は関西弁には変えないっていうこと)

でももし、レミゼを関西弁に変えてしまったら、
ジャン・ヴァルジャンも、近所のおじさんになってしまう?

ノーノー。

あんな近所のおじさんは、見かけない。

と、寄り道しながら、今日もレッツスタディー!


公演・楽曲等のご案内

ひかり 

Author:ひかり 
詠語り人ひかり
(うたがたりびとひかり)と
NANAIROWORLDは
なないろプロダクションの
登録商標です

※ブログ内の、写真、文章の転載を禁じます

★公演のご案内★

2020年2月16日
堺市立東文化会館
フラットホールにて
詠語りコンサート「アンナ・カレーニナ」
※終了しました

2018年11月18日
堺市立東文化会館
フラットホールにて
詠語りコンサート「レ・ミゼラブル」
※終了しました

★ワークショップ★
受講生募集中!
ひかりの創作童話ワークショップ