再起だぁ!

今年の舞台はあと3つ。
朗読が2つ。
で、締めくくりは歌!
名古屋のライブハウスに出演することになりました。
(近々、詳細をお知らせしますね)

タレントデビューでドラマ出演、リポーター、DJ、司会。
そんでもって、次は漫才師。
お次はまたタレントに戻って、ナレーションや司会業。
それで、朗読。
それで、歌。

別に、バシッと切り替えなくてもいいでしょ
って言われたりしても、アカンのよね。
半端には取り組めない性分。
転職といえば転職?
自分の中では、ずっと「声」の世界にいるから
転職の意識はなし。
全部の経験が、私の「声」を育成してくれてるもん。
我が経歴に大感謝祭!

一番の夢だった音楽に、これから挑戦開始。

12月の名古屋はほんとに楽しみ。
07年への私を乗せて、音に背中を押してもらうつもり!

胸をはらせていただきます

心にレベルはないやんね。

もし、心のレベルコンテストがあったら、
「熱い想い」部門で優勝する自信あり!

まじめで失礼!

アール・コリンさんのサイト、見てね。
(「今月の公演」→ライブチラシをクリック、
12月以降は「ギャラリー」→「2006年11月」→ライブチラシをクリック)
小さな私だけど、ずっと応援してくださってます。

今年は、予想できない出来事が続いて、
不器用な私は、大混乱。

先日のライブで、若い女の子に、
「ひかりさんの“負けない”っていう心がすごい」って言われたの。
すごくはないんやけど、何か、悔しいのよね。
色んなことに悔しいから、「負けない」。

2006年。
自分で決めた「夢」を全部終えました。
今、“一度、私を壊して、また初めから創ろうかな”
って思ってる。

「朗読」での“ひかりワールド”を見守ってくださってた方から、
「歌う」ことに関して、たくさん「反対」されました。
でもね、
心から湧き上がってくる言葉とメロディは、
自分でも止められなかった。
私の朗読を好きでいてくださる方に、申し訳ないっていう気持ちはあったけど、心に嘘をついて声を出すことができませんでした。

色んなことへの悔しさに対して、私が何を残せるかわからないけど、
“声を出すこと”は死ぬまでやめないよ。
「当たって砕ける勇敢さが、次の道を拓く」
って信じて、次の私を描いてます!

アール・コリンLIVE

アール・コリンの壁をブチ破り、
バーンッと空へ飛んで行ってしまいました。
(天使の羽をつけて、ふわ~っと舞い上がったイメージではなし)

皆さま、どうもありがとうございました。
私、すんごぉ~く、楽しませていただきました!

♪セットリスト♪

  夜明け
  華
  絆
  悲涙
  ワルツ
  片恋
  終止符
  否
  NIGHTWALKER
  大地に
  息吹
  天の廻り
  今日から
  清流

そのまま

ちょっと背伸びをしようとしたら、ドテッとこけるし。
誰かの真似をしてみても、しっくりくるはずもなし。
子どもの頃から、めっちゃかっこ悪いなぁ、と
落ち込んでばっかり。
いい大人になっても、やっぱり変わらず。

たくさんの舞台に立って来たけど、ここ数年かなぁ。
皆さんの前で声を出している時に、ドタバタしなくなったのは。
開き直りじゃないのよ。

“舞台に宿る神様”は、
きれいな気持ちでそこに立つ者にしか微笑んでくれない!
って、ず~っと信じてます。

この“きれいな気持ち”っていうのがミソでさぁ。
何に対してなのか、どこに対してなのか。
果たして、私に微笑んでくれはるんやろかぁ…。

ま、あんまり考えたら頭が痛くなってくるから。

それで、やっぱりいつもの結論。
今の私を、「そのまま」。
そのまま連れて行きます!

いっぱい歌うよ。
来てくださいね!

届け!

素敵なパーティで、歌わせていただきました。
風をいっぱい感じて幸せなひと時。

最後に歌ったアルバムのタイトル曲「清流」で、
まだ訪れたことのない場所が浮かびました。
「声よ、届け~っ」って。

誰かがキャッチしてくれたような不思議な気持ちが湧いたよ。

皆さんに、心で聴いていただけて感激!
今日の風を、アール・コリンに持って行くからね。

外国からのお客さまにお会いすることになり、
何か贈らせていただきたいなぁと思案。

そこで、ピンときたのが京扇子。
さっそく、老舗の扇子屋さんに行きました。
今の時期、遠足と観光の方々で賑わって、
とっても華やかな京都。
時間がなかったから、大急ぎで動いたんやけど、
京都に行くと、大好きな着物が着たくなってしまって。

朗読を始めた頃は、ずっと着物で舞台に出てたのよ。
今となっては、その頃の私をご存知の方は超貴重。
ヘアスタイルは、金髪のボンバー。
着物と言っても、アンティーク。
半幅の帯を適当に結んで、崩しまくり。
手元は、ゴロゴロ指輪にジャラジャラブレス。

ちょっと暴れてたなぁ。
いや、かなり。
それで、落語会とかにも出演させていただいておりました。
お間違えなくね。
私は「朗読」。

そんな時代もあったとさ。

お扇子の色使いと、京の街並みが、
華やかな気分にしてくれました。
紅葉に負けないくらい、
心の中に色がいっぱい!の一日。

やっぱり着物、いいなぁ。
う、、、
でも、着物姿の私が、
「力を~くださいっっ力を♪」(「大地に」という歌です)
って熱唱するところが想像できず。
ああ、ライブでは無理っぽい…。

ジャケット

「清流」のジャケットデザインができました。
思いっきり素敵に作っていただきました。

皆さんそれぞれの心の中に、
それぞれの“流れ”を感じていただきたい、
って考えていたんやけど、
ジャケットを見て、
私自身の心の中で新しい“流れ”が広がりました。
大感動。
Nさん、どうもありがとうございました。

歌詞カードは、“詩集”としてもご覧いただければ!
…のアルバムです。

暴露

ホントはさぁ、あんまり教えたくなかったこと。

「チャイティラテにエスプレッソショットを追加!!!」

スタバの超お気に入りメニュー。
数ヶ月前に、神戸の中華街そばのお店でスタッフが教えてくれました。
以来、ず~っとコレ。
一気に大人の味になるのよ。

「チャイラテにエスプレッソですかぁ?」
と、注文時に驚かれることもしばしば。
「そう。めっちゃおいしいよ!」
と、お店側に誇らしげに言ってみたりして。

やってみて、やってみて。
最高っスよ!

~10周年記念バッグを愛用中のスタバファンより~

以前、ある音楽関係者に、
「CDは、色んな人に命を重ねてもらって作る物だから
一人じゃできない。」
って言われました。

当然、一人じゃできない。
でも私の場合、命を重ねてもらっていないような感じ。
皆さんが“私の命”を、陰でそーっと支えてくださってるような…。
(意味、伝わってます?)
これって超幸せ。
(単に自己主張が強過ぎるだけやったら悲しい…)

ミキサーさんが、ほんとに素敵に仕上げてくださいました。
あとは、ジャケット。
シングルと同じ方にお願いしてるんやけど、
どんなデザインにしてくださるのか、これもドキドキ。

これからも、私に何かを感じてもらえる方々と
お仕事がしとうございます。
ホームページ,配信のご案内

ひかり 

Author:ひかり 
NANAIROWORLDは
なないろプロダクションの
登録商標です
(第41類 登録第5269910号)

ひかりのホームページ
HIKARI NANAIROWORLD

※ホームページ、ブログ内の、
写真、文章の転載を禁じます

★楽曲のご案内★

シングルCD「愛しいあなたへ」は、レコチョク、アマゾン、iTunesなどの大手配信サイトからご購入いただけます


〈なないろプロダクション〉
〈なないろ出版〉
〈NANAIRO LABEL〉
nanairoproduction
@yahoo.co.jp