明日はアレサのライブです

本の見本が出来上がって、
背中がシャキッと伸びました。

明日は、アレサのライブ。

この1ヶ月は、激動続きだったから、
新鮮な気持ちでライブができそう。

20時スタートです。

お待ちしています!

憧れのドンナ・ローマ

HIKARI NANAIRO WORLD

ブラスト!

息子と二人で、「blast」の兵庫公演に行ってきました!

何とかGETしたチケットは2階席の一番後ろ。

センターだったので、ステージ全部を見下ろせて、
大満足。

2部は、近くでパフォーマンスがあったし、
終演後のロビーパフォーマンスは、
駆け込んで確保した場所で始まって、超ラッキー。
何と、何と、出演メンバーと握手もできて、
きゃあきゃあ。

女子高生バリにはしゃいでしまいました!
(この公演で退団する石川くんは、
時間ギリギリまで、パンフにサインしてたよ)

“リズムまみれ”の幸せな2時間。

ドラムコーやらマーチングやらに、すっかり夢中になってます!

ビバ!ブラスト!

憧れのドンナ・ローマ

HIKARI NANAIRO WORLD

通勤

「ちいちゃんのにじ」のポストカードとポスターを作るため、
デザインの打ち合わせに行きました。

今回は、何から何まで自分で進めているので、
充実感でいっぱい。

印刷屋さんは、ナナイロから30分ぐらいの場所なんだけど、
すっかり通い慣れてしまいました。

可能な限り、直接やり取りをして決めていきたいから、
“通勤”するのも楽しい!

やっと、あと少しの段階まできました。

「ちいちゃん、待っててね!」

憧れのドンナ・ローマ

HIKARI NANAIRO WORLD

RJセッション

昨夜は、RJのサタデーセッションでした。

セッションは、
約15組が持ち時間15分で、演奏を披露するイベント。

RJでライブをさせていただくようになってから、
このセッションデーに、ずっと参加してたんだけど、
昨日を区切りに、しばらくお休みをすることになりました。

ここでの出会いは、私にとって、たくさんの“実り”につながったので、
感謝の思いでいっぱい。

本当に楽しかった!

また、“心の合図”が聞こえたら、
お邪魔させていただこうと思います。

“チームセッション”の皆さま、
2年間、仲良くしてくださって、ありがとうございました。

これからは、マンスリーイベントのライブで、
パワー全開、頑張ります!

追記:初めて参加した時からご一緒させていただいていたギターのNさんへ。
「セッションと言えば、Nさん」という感じで、お顔を見ると、ホッとしました。
長い間、ありがとうございました。
また、お会いできることを楽しみにしています!

憧れのドンナ・ローマ

HIKARI NANAIRO WOLRD

青い色の優しい本

本の校正がまもなく終了。

今回の出版に当たって、どんなスタイルにしようかすごく悩んだ結果、
“優しい”本にしようと思ったの。

子ども達が手に取った時に、
自然な感触が残る“優しい”本。

たくさんの本に関わってきたから、
自分の感覚を頼りに考えました。

「絵はあるの?」とよく聞かれるんだけど、
絵はありません。

でも、文章の隣のページを、真っ白にしてるから、
そこに、自由に絵を入れられるよ。
(鉛筆書きがしやすい紙を選びました)

デザインは、いたってシンプルなんだけど、
青い色の表紙に、白い文字でタイトルを入れてもらったの。
(空に雲が浮かんだ感じだよ!)

CDも青色!

これまでの「HIKARI」さん全部を、形にした“作品”です。

発売まで、あと1ヶ月。

子ども達の前で、
私の本を、私の声で、読める日が近づいてきました!

憧れのドンナ・ローマ

HIKARI NANAIRO WORLD

賭ける夏!

今のところ、8月末まで、“休みなし”で走ります!

大学受験を控えた長女と、
バレエ一色の次女と、
最近始めたドラムに燃えてる長男も、
こんな母を、めいっぱい応援してくれています!

夏休みもなくなっちゃうけど、
“賭ける夏”があってもいいやんね。

秋に、ゆっくりできるように、
とりあえず、走ります!

憧れのドンナ・ローマ

HIKARI NANAIRO WORLD

小さな夢

「ちいちゃんのにじ」のちいちゃんには、お父さんがいなくて、
お母さんと二人暮し。

悲しみに負けないで、ちいちゃんを一生懸命育てているお母さんの想いを、
ちいちゃんが、ちいちゃんなりに受けとめて、
お姉ちゃんになろうとするストーリー。

先日、「ちいちゃん」を聞いてくれた子どものおばあちゃんから、
「孫が、学校で聞いたひかりさんのお話に感動したと言っています。」
と連絡がありました。

その子の両親は離婚して、お父さんと離れているらしく、
お母さんは仕事で忙しいので、
おばあちゃんが、その子のお世話をしているとのこと。

その子に、伝えたいことがちゃんと伝わったんだって思うと、
涙が止まらなくて。

もっともっと力をつけて、
聞いてくれる人の、胸の奥に届くような物語を書こうと決めました。

憧れのドンナ・ローマ

HIKARI NANAIRO WORLD

ご近所の皆さま~っ!

本の「あとがき」を書いてると、だんだん出版を実感。
(「だんだん出版を実感」を早口ことばで3回どうぞ)

今日は、朝から、印刷屋さんに行って、打ち合わせ。
文字の書体を選んだり、CDジャケットのことを決めたり。

夜、仕事を終えて、自宅近くの書店に、
定期購読してる本の代金を払いに行きました。

そして、いつものように、お店の“お母さん”とおしゃべり。

会話の流れから、出版の話をしたところ、
販売の応援をしてくださることになりました!

嬉しい嬉しい嬉しい!

大好きな本屋さんで、自分の本を置いてもらえるなんて、
こんなに嬉しいことはない~っ!

ご近所の皆さまにも、しっかり宣伝しなきゃ。

憧れのドンナ・ローマ

HIKARI NANAIRO WORLD

「ちいちゃんのにじ」のレコーディング

初めて、座ってレコーディングをしました。

だから、いつもの朗読スタイル。

どっしりと足を踏ん張らせて、しっかり声を出してきたよ。

本に付くと、どんなイメージになるのかなぁ。

「Happy Rainbow」の方は、立って録ったよ。

先日、学校訪問をした、中学生と小学生の子ども達が交互に浮かんできたの。

みんなを思い出しながら、大きな虹を描いて歌いました。

“CD付きBOOK”は、まだまだこれから練っていかないといけないんだけど、
今日の声を元にして、形にしていきたいと思います。

憧れのドンナ・ローマ

HIKARI NANAIRO WORLD

ありがとう

小学6年生に「ちいちゃんのにじ」。

私の心と一緒に、子ども達の心も動いていくことがよくわかって、
胸がいっぱいになりました。

この感覚を、大切にあたためて、
明日のレコーディングに臨みます!

憧れのドンナ・ローマ

HIKARI NANAIRO WORLD

今週!

本のレイアウトの打ち合わせがあったり、
朗読のレコーディングがあったり。

こんな幸せなことが待ってるのに、
現実は、“全く別のこと”に追われて必死。

でも、本当は、“全く別のこと”が、幸せなことなのかも。

私から、「HIKARI」を取ったら、何が残る?

何も残らないのなら、「HIKARI」は偽物。

「HIKARI」を取ったら、「私」が残らなきゃ。

「私」のない「HIKARI」さんなんて、
私は応援したくないもんねぇ。

何だか、ややこしい話で申し訳ありません。

「私」も「HIKARI」さんも、どっかんと、
パワー全開の今週だ~っ!

憧れのドンナ・ローマ

HIKARI NANAIRO WORLD

私は私

何ヶ月も前に取っていた四季の「美女と野獣」。

息子と京都へ。

おなじみのベテランの役者さんが主役。
一流の声と技に、感服。

鉄道が好きな息子のために、帰りは「サンダーバード」で大阪まで。

北陸から走ってきた列車に乗って、
小さな旅気分。

慌しい毎日。

取り巻く環境が、すごいスピードで変化。

決断しなきゃいけない流れもたくさんあって、
頭の中では、色んな“回線”が行き交っている感じ。

仕事の変わり目は、これまで何度も経験してきたことなのに、
やっぱり、毎回、苦しい。

でも、自分に勝って、来年のデビュー25周年を迎えたいから、
強くなる。

下げたくないところで、頭は下げないよ。

憧れのドンナ・ローマ

HIKARI NANAIRO WORLD

いつまでも現在進行形

走ってるけど、どれもまだ通過点。

もしかして、ずっと通過点?

でも、どこを切り取って、ご覧いただいても、
実は結構な自信作。

現在、自分の感性を信じて、“幅広いこと”を請け負っています。

秋には、きっときっと、ナイスな通過点をご披露できるはず。

負けへんでぇ~っ!

憧れのドンナ・ローマ

HIKARI NANAIRO WORLD

しぶとく!

どこにブログを書く時間があるのさぁ~~~っっっ!
、と叫びつつ、欠かせない作業なので、頑張って書いています。

「ちいちゃんのにじ」のレコーディング日が決まって、
ハイテンション。

本に朗読のCDをつける形で販売します。

納得のいく作品にするために、
いつものように、ギリギリまで食らいつきますわよ。

誰に?って?

もちろん、私に。

憧れのドンナ・ローマ

HIKARI NANAIRO WORLD

思うに、22年ぶり

昨日のブログへの励まし&期待してます!
というエールを送ってくださった方が数人。

意気込んで書いたものの、弾き語りは22年ぶり。

お、恐ろしい…。

ちょっとやってみて実感したことは、
音があると、こんなに楽しく歌えるんだっていうこと。

無伴奏は、音をキープするために、
集中力を発揮しないとやれないから、
伴奏がつくと、当然、「歌うことが楽しい~!」

そんでもって、弾き語りでライブをしていた乙女の頃を思い出すこと。
授業をさぼって、ピアノ室にこもっていた短大時代…。
(先生、ごめんなさい)

歌い方も声も、全く変わってしまったけど、
何かを見つけられそうな感じがしたので、
気負わず練習を開始しようかと。

形にして発表できるように頑張るよ!

憧れのドンナ・ローマ

HIKARI NANAIRO WORLD

私、弾き語ります。

心でポンっと弾けることがあり、
数十年ぶりに、弾き語りを“解禁”することにしました。

「無伴奏ボーカリスト」じゃなく、
「ボイスパフォーマー」なもんで、
自由になり過ぎちゃったからなぁ~っ。

やっとやっと、自分の中で、すっきり。

もちろん、“無伴奏スタイル”も続けますので、誤解なきようによろしく。

皆さまの前に出られるように、大急ぎで、楽器と声の調整をしなきゃ。

憧れのドンナ・ローマ

HIKARI NANAIRO WORLD

“隙”をつなぐ日々

続いています、正念場!

7月3日を終えて、
次の着地点は、8月24日の出版予定日。

体調を心配してくれる友人のメールに、
気力で生きてます、との返信。
(Mちゃん、ありがとう!)

隙があれば、ちょこっと眠り、
隙があれば、ちょこっと食べて、
隙があれば、雑貨の仕入れのことを考え、
隙があれば、本のことを考え、
隙があれば、ライブのことを考え、
隙があれば、どうやって笑いを取ろうかと、ネタをくる私。

こんなに“タフ”だったとは、自分でもびっくり。

今日は、仕事の前に、友人とランチをして気分転換。

時間を有効に使える技を身につけることができて、ハッピー♪

憧れのドンナ・ローマ

HIKARI NANAIRO WORLD

本日

ナナイロワールドをオープンします!

昨日、上京し、既に気持ちはオープン状態。
12年前の原点に返って、これからの“想い”を固めてきました。

新しい出会いもあって、嬉しい予感。

趣味だとはいえ、全部“私”。

最後は、“私”に戻るわけだから、
これからを大切に過ごしていきたいと思います。

憧れのドンナ・ローマ

HIKARI NANAIRO WORLD

身を任せ~

RJでの好き勝手なライブを終えました。

まさに、もう二度とできない、っていうライブ。

今月も、「笑い転げていただきました」。

ありがとうございました!

憧れのドンナ・ローマ

HIKARI NANAIRO WORLD

気分は20代

こんなに、勢いと情熱いっぱいで動く毎日は、数年ぶり。

気持ち的には22歳な感じ!
(それってなんやねん?)

今日は、RJライブだよ。

割と、若さ故の好き勝手なライブをさせていただこうかと計画中。
(だから、なんやねん?)

好き勝手な私におつきあいしてくださる方、どうぞお越しください。
(結局、来てほしいんやん)

20時からです、よろしく。

憧れのドンナ・ローマ

HIKARI NANAIRO WORLD
ホームページ,配信のご案内

ひかり 

Author:ひかり 
NANAIROWORLDは
なないろプロダクションの
登録商標です
(第41類 登録第5269910号)

ひかりのホームページ
HIKARI NANAIROWORLD

※ホームページ、ブログ内の、
写真、文章の転載を禁じます

★楽曲のご案内★

シングルCD「愛しいあなたへ」は、レコチョク、アマゾン、iTunesなどの大手配信サイトからご購入いただけます


〈なないろプロダクション〉
〈なないろ出版〉
〈NANAIRO LABEL〉
nanairoproduction
@yahoo.co.jp