FC2ブログ

お客さん

RJに、RJで出会った人たちのイベントへ。

ストンと、音楽を楽しめたよ。
下手なプロのライブより、うんといいライブ。

2日間限定の、カレーがめっちゃおいしくて、
この時期は、食が細くなる私なんだけど、
大盛りにすれば良かったって、思ったぐらい。

ホントは、お酒を飲みたかったなぁ、なんて。

おいしいお料理と、お酒と音楽。
これぞ、ライブハウス!よね。

ステージが終わって、調子に乗って、おしゃべりしてたら、
終電を逃して、どっひゃあ。

近くに住む方に、送っていただきました。

大好きな人にも会えて、爆発ハッピー。

いつも、出演しているお店の、お客さんになるのも、
刺激的だった~。

帰ったら、子どもたちは、まだ起きてるし。

息子が、
「あのぉ、お母さま、夜更かししてもいいでしょうか?」
だって。

笑ってしまったし。

「はい、どうぞ、どうぞ!」

私も今夜は、テンションが下がるまで、眠れそうにないわ~。

お休みは、飛び飛び

夏で終わりのお花があるから、
ホームセンターの園芸コーナーへ。

菊が目に入る!

もう少し先に、簡単に育てられる菊を、植えてみよう。

しかし、お花たちも、暑いんだろうね。

お水をあげても、ヨレ~っとしてる...。

毎年、お盆休みは、どこかに出かけていたんだけど、
今年は、仕事が入っていたり、
家族との予定が合わなくて、いつもと変わらず。

旅行に行かないお盆は、珍しい~。

飛び飛びのお休みだけど、それなりに、充電できればいいかな。

今夜は、RJに、お客さんとして行ってきます!

ちょっと待って~

一日の終わりが、早過ぎる。

明日のことも、明後日のことも、
その先のことも、考えることはいっぱいあるけど、
今日に必死になってると、早い、早い。

ちょっと待って~、って時間を追いかけたい気分。

限りがあるから、頑張れるんだけどね。

私に、お疲れさまでした。
皆さんも、お疲れさまでした。

ピアノあれこれ

昨日のスタジオは、アップライトピアノ。

8月21日に出演するお店も、アップライト。

9月の2つの催しは、アップライトとグランドピアノ。

お~、生ピが続く...。

場所場所で、全然違う、鍵盤たち。

いかに、声と調和させることができるかに、燃える。

ペダルの具合も、関わってくるからね。

16歳から、ナレーションのバイトを始めたので、
マイクを持って30年?

なので、色んなマイク環境を、
自分なりに、コントロールできるんだけど、
ピアノも、それぐらい弾きこなしたいなぁって。

素早く特徴をキャッチして、“私の音”にする!

ほら、燃えるじゃん。

今、どんなピアノに出合えるかも、
楽しみの一つになってるの。

年内のワンマンライブ♪

★9月30日(金)
Uncle Jam(JR甲子園口徒歩3分)
20時スタート
チャージ1500円(要2ドリンクオーダー)

★11月20日(日)アルバム発売記念ライブ!
RJ&BME'S(阪急西宮北口徒歩3分)
18時スタート
チャージ1500円(ドリンク別)
※ご来場の皆さまに、NEWアルバムをプレゼント!

★12月23日(金)
Uncle Jam(JR甲子園口徒歩3分)
20時スタート
チャージ1500円(要2ドリンクオーダー)

初で、ノリノリ!

ハーモニカのちゃ太郎くんと、スタジオ練習。

ハーモニカとは、初。

ジャンベも叩いてもらった。

こちらも初。

いや、基本、どんな楽器と合わせても、
「初」なんだけどね。

へぇ、こうなるんだ...と、感激。

ミーティングは、ランチをしながら。
(写真はコチラ→やってみました

今日は、お若い彼に、全部の段取りをしてもらって、
申し訳ない~。
エスコート、ありがとう~。

ツキノワグマのシンポジウムで、
最高のパフォーマンスをしたいなぁと、張り切る!

こうなのよ

無伴奏時代の曲を、繰り直す。

「清流」の収録曲なんて、懐かしすぎる。

あれもこれも、ピアノをつけたいなぁ。

過去の私にも、新鮮な気持ちで、向き合い中。

そして、NEWアルバムの構想が、
すっかり崩れていることに、気づく。

あぁ。

選曲はばっちり、だったはずなのに。

「NIGHT WALKER」も入れたいし、
じゃあ、12曲?

レコーディングまでに、まだまだ増えたらどうするん?

亜紀ちゃんの、「既に、ベストアルバムの勢いですやん」
っていう言葉を思い出して、一人、爆笑。

毎日、楽しい!

「こうなのよ」っていう活動ができて、めっちゃ楽しい!

熱かった

暑かったね。

今日は、気持ちも熱くなった。

午前中は、家事と、書類作成、打ち合わせ。

午後から、ワークショップ。

帰宅後、亜紀ちゃんと、電話で、アレンジのミーティング。

孤独な曲の相談なのに、なぜか、終止、笑い転げる2人。
私も“たいがい”やけど、亜紀ちゃんも相当おもしろい。

バタバタ、夕食。

その後、来客。

で、今。

ようけ(たくさん)、しゃべりました。

朝のNHKニュースで、
指揮者の佐渡さんが、被災地で、演奏会を開いた様子が流れてた。

何もかも飲み込んだ、海に向かって、「G線上のアリア」。

昨日、仙台に転勤になって、すぐ、震災に遭った友人が、
無事だったことがわかったの。

安否を教えてくれた人が、
「寂しがってるから、ヒカリさん、行ってあげてください」って。

飛んで行きたくなった。

東北の皆さんへの想いは、消化できるはずがない。

ようけ、しゃべったけど、心の底の底では、
一点を見つめてた、みたいな日。

闇夜に迷子の曲

「NIGHT WALKER」は、初めてリリースした曲。

5年前の8月。

元々は、ギターをつけてもらっていたんだけど、
事情があって、伴奏を入れられなくなったの。

レコーディングが決まってたから、
どうしたものかと悩んだ結果、無伴奏で歌うことにした。

それがきっかけで、3年間、
“無伴奏ヴォーカリスト”なる肩書きで、活動。

なので、思い出深い曲。

弾き語りを始めた当初、ピアノで伴奏をつけてみたんだけど、
ピンと来なくて、断念。

それが、昨日、「あ、歌いたい」と、本能が動いた~。

即、亜紀ちゃんにアレンジを依頼。

苦しみから抜け出せなくて、夜をさまよう歌なんだけど、
私にしては、大人ワールド。

Uncle Jamライブは、かなり充実した内容にしようと、
意気込んでるのよ!

今は、「歌の人」

歌えば歌うほど、ガチなんだけど、ガチじゃなくなる...。

おもしろい。

カフェやら、雑貨ショップやらをやっていた頃、
それも私の表現、とばかりに、めっちゃ楽しんでた。

今は、絵も描いていないし、手作りもしていないし、
たまに写真を撮るぐらいで、歌と朗読の、2本立ての状況。

特に、ここのところ、歌、歌、歌。

ピンポイント。

そこに、気持ちが集まるから、発見がいっぱい。

ピアノの音が、歌を引っ張ってる時があったり、
歌が、ピアノを引っ張ってる時があったり、
感情が先走って、ピアノに神経がいかなかったり。

弾き語りは、朗読の時と違って、どんな風に転がっていくかが、
予測不能。

だから、ガチなのに、結果的に、ゆるくならざるを得なくて、
そこがおもしろい。

自分に、興味深々。

来月は、東京で1つ増えたから、
こっそりライブが4つ。

大きな催しに、2つ呼んでいただいていて、
30日はUncle Jamワンマン。

いっぱいの9月に備えて、色んな曲を調整中。

お一人でも多くの人に、私の気持ちを届けたい。

カフェも、雑貨ショップも、絵も写真も、
私の表現は、ちゃんと私だから、同じカテゴリー内。

何だか、ダラダラ書きましたが、
今は、「歌の人」として頑張ってます!

カブトン

カブトムシが、我が家の木に、
住んでるのか、飛んで来るのか、
とにかく、レギュラーメンバーに。

ダーリンが、シロップをあげたからかなぁ。

「カブトン」と名前をつけたし。

誰かに見つかって、連れて行かれたら嫌だなぁ。

虫は、苦手なんだけど、
カブトンには、すっかり情が移ってしまった...。

えにし

えにし。
縁。

今夜のRJセッションで、
ご縁、っていうことを、いっぱい考えた。

「inochi」を歌いながら、
みんな、つながってるんだなぁ、って。

曲を作った時の気持ちに、戻ることができたよ。

最後の最後で、やっぱり、広島の空と川が浮かんで、
涙をこらえるのに、必死だったけど。

これからも、
自分の歩むべき道が、どこに続いているのかを、
ちゃんと見極めながら、歌っていこうと思った。

おつき合いくださった皆さん、ありがとうございました。

次は、お盆が過ぎた頃、
町田市のお店で、歌わせてもらいます。

理由

次女が、長男に、
出かけるついでに、マンガを買ってきてほしい、とお願いした。

「お姉ちゃんが、少年マンガを買ってもおかしくないけど、
僕が、少女マンガを買いに行くのは、どうかと思うで!」

「だったら、レジで、
お姉ちゃんに頼まれたって、ちょっと大きな声で、
ひとり言を言えばいいやん」

「何で、そんなことまでして買いに行かなアカンねんっ!」

私は、断る理由をはっきり言えた長男を、ほめてあげました。

優しい雨

さっき、広島の友人Mちゃんから、
空の写真と一緒に、メールがきたの。

「今日の広島の空です。
こんなに晴れてるのに
お天気雨が降っています。
66年前の雨とは違う
優しい雨です。
inochiのフレーズを思い出したので
ヒカリさんにメールしたくなりました。」

Mちゃん、ありがとう。

黒い雨は、もう、絶対に、降らせちゃいけない。

私の声を、明日、広島に届けるね。

8時15分

1月と3月に、訪れた広島。

いつもの年より、特別な想いで、テレビを見た。

ドームや、平和公園の映像に、
あの日の、川の水音が、蘇った。

水辺のコンサートに、出演させてもらえたことに、
改めて、感謝した。

人が作った物だから、人が壊せる。
人間の力を信じている、っていう子どもたちの言葉。

初めて、公募した被爆体験が盛り込まれた、
市長さんの平和宣言に、胸がいっぱいになった。

やっと、庶民の声が、公の場で発信された、ってことだよね。

血の涙を流しながら、「世界平和」のために、
叫び続けている人たちが、たくさんいる。

「世界平和」とは、
地球上の人間社会のすべてにおいて、
戦争がなく、世が安穏なこと。

辞書に載ってるよ。

「せかいへいわ」も「セカイヘイワ」も、
意味は、絶対に変わらないし、変えちゃいけない。

偉い人たちに、その意味を、ちゃんと理解してもらいたい。

語り部をしている、
在日韓国人の郭福順(カクポクスン)さんの体験に、涙した。

在日だということで、差別されてきた上に、
被爆者という負い目。

生き伸びた使命だと、
戦争の悲惨さと、命の大切さを、語り続けてる。

襟を正さずには、いられなかった。

歴史を知ること、苦しんだ人の心を知ることは、
本当に大事なこと。

毎年、原爆の日に生まれる、私の気持ち。

この1年は、その気持ちが、どんな風に育っていくのか、
自分で見守ろうと思う。

「inochi」を歌う

今月は、「inochi」を歌う月。

先日の東京でも、歌った。
明後日のRJでも、歌う。

春の「水辺のコンサート」の日の空を、しっかり思い出して、
「inochi」を歌う。

大暴れの主

深夜に、ドンドン、ガンガンと、すごい音が続くから、
何だろうと思って、2階の窓から、音のする方を見たら、
大きなイノシシが、近くのコンビニのゴミ箱を、
我が家の前まで引っ張ってきて、
体当たりして、そのゴミ箱のフタを開けようとしてるっ!

お向かいの敷地の、コンクリートの壁に、
ゴミ箱をぶつけたりして、大暴れ。

少し山の方に行くと、姿を見かけることはあるんだけど、
まさか、うちの辺りまで下りて来るなんて!

最初は、怖いなぁと思って、見てたの。

でも、悪戦苦闘しているイノシシに、
子ども達も、「よっぽど、お腹がすいてるんやなぁ」
って言い出して、だんだん、可哀想になってきたし。

結局、何かの気配を感じて、逃げて行ったんだけどね。

昨日は、東京のマンションの廊下に、
カブトムシが、飛んで来てるし(自宅にも来たのよ!)、
周辺は、色々と騒がしい~。

夏休み

次女も一緒に上京してるんだけど、
今日は、長女と合流。

我が家の“女子組”が集結~。

1日だけの夏休み!

歌えて、嬉しい

東京の某所、某ライブカフェのオープンマイクで、
好きな人たちと、1ヶ月ぶりの再会。

初めましての人が、お一人。

皆さん、オリジナルなんだけど、
言葉を大切にしている人ばかりで、
何とも言えない、熱い時間を味わったよ。

今夜の私は、超リラックスの3曲!

こんな日があっても、全然OKだなぁ、
って思った。

快く、受け入れてくださる、
お店のオーナーに、大感謝よ。

店名の公表は、今はまだ、控えさせてもらいます。

自分を確認できる場所なので、しばらく、
あっためておきたいと思って。

歌えることが、素直に、嬉しかった夜。

皆さん、ありがとうございました。

普段通り

ザァ~ッとひと雨。

夏の雨は気持ちいい!

今回は、空き時間にウロウロせず、
部屋にこもって、ピアノを弾いてます。

東京にいても、いつもと同じ。

夜は、ちょこっと歌いに行くよ。

充実度、アップ中

めまぐるしく毎日が過ぎてる。

9月に、また大きなステージのお話。

「お声をかけていただけば、可能な限り出向きます!」状況。

今日から東京。

揺れませんように。


基礎クラス

5月にスタートした、大東市の朗読講座。

基礎クラスの講義は、今日が、最終日。

お腹を使って~!
声は、高くならないで~!
口を大きく開けて~!
鼻濁音!無声化!

大事な基本を、しっかり身につけていただけるように、
最後まで、言い続けますっ!
公演・楽曲等のご案内

ひかり 

Author:ひかり 
詠語り人ひかり
(うたがたりびとひかり)と
NANAIROWORLDは
なないろプロダクションの
登録商標です

※ブログ内の、写真、文章の転載を禁じます

★公演のご案内★

2020年2月16日
堺市立東文化会館
フラットホールにて
詠語りコンサート「アンナ・カレーニナ」

2018年11月18日
堺市立東文化会館
フラットホールにて
詠語りコンサート「レ・ミゼラブル」
※終了しました

★楽曲のご案内★
(SWAN SONG INCより)

セカンドシングル
『僕が愛する道』完成!
試聴はコチラ 楽曲試聴
※2018年9月5日リリース

『愛しいあなたへ』『僕が愛する道』は、Amazon、iTunes、レコチョクなどの大手配信サイトからご購入いただけます
楽曲のタイトルで検索を!

★ワークショップ★
受講生募集中!
ひかりの創作童話ワークショップ