これから!

明日から、3月。

春は、これから。

「これまで」があるから、
「これから」がある。

「これまで」がなくても、
「これから」がある。

「これから」っていう言葉には、
夢がいっぱい詰まってる!

音楽の仲間

すっごく楽しみにしていた、
「肝だめしナイト」の日。

大好きな人たちと一緒に、
ワイワイ言いながら、音楽一色の時間。

大事なパートナーの亜紀ちゃんも、
出演してたんだけど、
昨年12月の、幼稚園コンサート以来の再会で、
「空に」を、初めて聴いてもらったよ。

主催のTさんが、素敵な人なので、
集まる人たちも、みんな素敵。

仲間に入れてもらえて、幸せ。

このイベントには、年に、2、3回、
出演させてもらってるんだけど、
できれば、ずっと、おじゃましたいなぁ。

いい日にする

昨日の、大東の朗読講座は、
笑いあり、笑いあり、笑いあり。

楽しい中にも、皆さんの読みが、
すっごく良くなってきて、感動。

帰宅後、家族全員に、
「お帰り!お疲れさま!」と迎えてもらって、
照れまくる。

ダーリンの、「今日は、月がきれいやったなぁ」
っていう言葉を聞いて、へっ?

私の影響で、
乙女みたいな“おっちゃん”に、なってきてるし。

ギャグと、ロマンの我が家です。

毎日を、どれだけ、充実させられるか。

色んなことがあるけど、
全部、受け止めて、全部、包み込んで、
全部、頑張って、「あぁ、いい日だったなぁ」と、
言える一日を、送りたい。

今日は、二度と来ないんだもんね。

卒業

音楽の中で生きたくて、がむしゃらに走って来た。

昨日、三田のある催しで、
「夕暮れ色の桜」を歌ったんだけど、
歌いながら、「あぁ、一つ、終わった」と思ったの。

朗読のカンパニーを解散して、歌を始めた6年前。

「音楽で、想いを表現する」夢が叶った。

ちょっと寂しいけど、懐かしむ時間は必要ないから、
次の夢に向かう。

「音楽を通して、皆さんを愛し抜ける私に!」

目標っぽいけど、夢。

愛してもらうのは、超くすぐったくて、苦手。

でも、幸せなことに、いっぱい愛してもらってる。

なら、もっともっと、皆さんを愛したいと思ったの。

傷つくことを怖がらずに、もっともっと、愛したい。

ありったけの想いを込めて来たけど、
これからは、ありったけの愛も込めて、
大好きな音楽の中で、生きようって。

卒業シーズンに、卒業できた感じで、嬉しいなぁ。

6年かかったから、小学生みたい。

見守ってくださった皆さん、応援してくださった皆さん、
どうもありがとうございました。

今日からは、かなりの身軽さで、
パワーアップのヒカリさんだよ!

どうぞよろしくね。

今日

今日、三田に行きます。

今日は、ありったけの、私の想いを、声にする日。

今日、出会う、皆さんのことだけを考えてる。

今日しか会えない人たちが、いっぱいいると思うから、
ずっと、皆さんのことを考えてる。

今日、ちゃんと、生きてるんだもんね。

今日、皆さんのために、心を使いたいから、
ずっと考えてます。

再び、神戸

夕方から、神戸。

八神さんは、三宮だったけど、昨日は、元町。

のんびり、大丸で、洋服チェック。

大阪の、にぎやかトーンと、
神戸の、お嬢様トーンの違いが、おもしろい。

その後、南京町。

観光の人たちが少なくて、普段着の中華街。

いつもの場所で、やっぱりパチリ。
(写真はコチラ→南京町と元町

18時を過ぎて、「ちめいど」のライブ。

満席のお客さん。

優しい優しいライブだったよ。

音楽が、自然に身についてる2人だなぁと思った。

時間に追われない時間を、過ごした日。

今夜は、RJのセッションに行くよ。

グチグチは、アカン

他人と比べて、うらやんだり、
自分を卑下したりして、嘆くのは、
とっても良くない。

物事が思い通りに行かなくて、
誰に対してか分からないけど、
すねたり、ふて腐れたりするのは、
とっても良くない。

嘆いたり、腐ったりする時間は、
非常に、もったいない。

“希望の春”を、迎えるために、
“希望の敵”は、バンバン、見破る!

予告

昨日は、あったかくて、照れる。

春っぽかったから、照れる。

午前中、海の近くまで歩いて、気分爽快。

でも、ワークショップが終わって、
ARETHAを出る頃は、寒いやん。

「春って、こんな感じやで」って、
予告されたみたいだったなぁ。

今日も、朝から、あったかい雨。

最近、あまり歌っていなかった
「優しさの中で」が、歌いたくなった!

媚びたりしない

今朝の、連ドラの直子は、さすが。

お客さんに合わせずに、
私がいいと思うことを、やる。
そこに、お客さんがついて来る。

スカッと気持ちいい。

発信者側だもんね。

昨日の八神さんも、一つも媚びてなかったよ。

力で振る舞う奴らが、揺さぶって来たり、
嫉妬の渦に、巻き込まれたりしても、
「絶対に、媚びるもんか」と思ってきた。

だから、こういう女子たちに出会うと、
「仲間、見っけ!」と、勇気をもらう。

今日も、胸をはって頑張ろう。

お見事、八神さん!

神戸で、八神純子コンサート。

「思い出は美しすぎて」から始まり、
ヒット曲の、オンパレード。

昔のアレンジを、再現してたので、
「パープルタウン」なんて、
イントロで、鳥肌がバァ~ッ!

美声を、堪能。

青春カムバックで、大満足。

ホールの出口を出たところで、
握手会に向かう八神さんが、目の前を通過。

小柄な人で、びっくり。

どこから、あのパワー?

かっこいい。

しっかりお母さんをして、
子ども達が大きくなったから、仕事に復帰。

離婚もしていない。

かっこいい。

ポプコン同期の、みゆきさんの「時代」の時に、
「25年間のことが浮かんで」と、
涙で、歌えなくなってた。

ちょっと分かる気がして、もらい泣き。

構成も、すごくセンスが良くて、
お見事な、復帰コンサートだった~!

春のステージ

4月21日に、
神戸の、イタリアンレストランでのライブが決定。

お昼は、お店の3周年記念ランチのゲストとして、
夜は、イベント(ワイン会)に、花を添えさせてもらうの。

こういう依頼は、初めてだから、ワクワク度高し。

マイクロピアノを使おうと思ってるので、
それも、めっちゃワクワク。

春のステージは、「夕暮れ色の桜」を歌う時に、
「季節はずれですが…」って言わなくてもいいから、
特別に嬉しい~。

詳細が決まり次第、お知らせするね!

あと少し

今日の天気予報で、太陽マークが並んでるのを見て、
めっちゃ嬉しくなった。

待ってました!
晴れの空!

さぁ、春まで、あと少し。

昨日は朗読、今日は音楽

シャキシャキ、氷の朝。

窓ガラスが凍って、シャキシャキ。

立派に、冬やねぇ。

昨日は、朗読デー。

4月に、ファミリーのあっちゃんと、
神戸のお店に、一緒に出演する予定。

あっちゃんは、以前の、東京校の生徒さん。

私のレッスンを終えてから、
関東方面の、色んな場所で、
読む活動を頑張ってる。

いつか、一緒に動きたいね、
って言ってたんだけど、
やっとやっと、叶う。

愛花ちゃんもいるし、
イベントの出演はもちろん、
ファミリーでのライブも、やろうと思ってるの。

これから楽しみ。

今日は、町田の音楽イベント。

2回目の出演。

素敵なカフェで、生ピアノ。

好きな人たちにも会える~。

既に、テンション上がってます。

実りある日に、なりますように、
じゃなくて、自分で、実りある日にする!
っていうことで。

変わりたい一心で、変われました

やっぱり、ほとんど眠れなかった。

ずっと、マーキーのステージにいるままの、
妙な感覚が続いていて、
ほんとのほんとに、困ったちゃんになって、
めっちゃ慌てたし。

昨日は、最大級レベルで、
心に向き合いながら、声を出した。

こうして歌えることや、皆さんに会えることが、
当たり前じゃないということを、
思いっきり、噛みしめてた。

絶対、死ぬことはないのに、
今夜、死んでもいいと、覚悟を決めた時間。

4月にも、出演させてもらえることになったのに、
マーキーで歌うのは、もう最後になるんじゃないか、
と思いながらの、ステージだった。

何が、私をそうさせたのか。

変わりたい。

変わるためには、苦しんで、這いずり回って、
自分の力で変わらなきゃ、変われないことを、
知っていたのかな。

恐ろしいぐらい、
“自分を試した”ライブだったということ。

時と場所と、タイミング…、取り巻く環境が、
一致したからこその、昨日。

そんでもって、
無事に?変わることができたと、確信。

全部に、ありがとうございました。

はぁ~っ、やっと吐き出せて安堵。

朝から、ヘビー系で失礼。

今日も、寒そうやね。

冬を味わいながら、レッツラゴーとまいりましょう!

あぁ…

マーキーに、お越しくださった皆さん、
寒い中、ありがとうございました。

遠方からも、ありがとうございました。

たくさんの差し入れも、ありがとう!

あぁ…。

ひたすら、あぁ…。

もう、数時間、経ってるのに、
落ち着かなくて、あぁ…。

とりあえず、写真をアップ。
(見てね→2.17 マーキー)
Mさん、感謝です!

いつも、なぜか、楽屋のランプを撮りたくなる。
可愛くて~。

改札を出ると、
夜空の上の方の、一点から、
降り注いでくるような、ぼたん雪。

コートに積もった雪を、掃いたくなくて、
困ったちゃん。

ステージを思い出すと、
動悸が激しくなってしまって、あぁ…。

久しぶりに、支離滅裂でござる。

一応、お休みなさいませ、っていうことで。

蓮の花から、富士へ

車中から、富士をパチリ!
(見てね→美人なFUJI!)

曇り空と、輪郭の薄い、山との風景が、
すごくきれいだなぁと思って。

今日は、気持ちの変化が大きくて、
ありゃあ。

久しぶりに、
“生まれ変わった感”を味わう。

そんでもって、携帯の待受を、
昨年、烏丸半島で撮った、蓮の花から、
今朝の富士に、チェンジ。

「泥の中でも、咲き誇る」から、
「何があっても、どっしり構える」
に、チェンジ。

あぁ、大胆。

でも、ええやん、ええやん。

そうなると、今夜のセトリを変えたくなる。

何を歌おうか、ゆっくり考えよう。

私にとっても、皆さんにとっても、
いい夜にしなきゃね。

出張の日

確定申告が終了で、ホッ。

いつものように、始発で都へ。

5時に家を出たんだけど、
月が、あまりにもきれいで、
うっとり見とれそうになった。

今夜のマーキーは、
初めての出会いと、
嬉しい再会が待ってる。

明日はレッスンで、
日曜は、町田のイベントに、
歌いに行くの。

3日間、解放、解放!

明日はマーキー

明日は、江古田マーキーです!

3組出演で、私は、一番最後に歌うの。

関東方面の皆さん、来てくださいね。

19時スタートです。

いいと思うことだけ!

今朝の糸ちゃんは、私と同じ47歳。

自分が、いいと思う物を作りたいけど、
商売も成功させたい。

時流に流されてたまるか、と思うけど、
時代に遅れるのは、嫌や。

めっちゃ分かる。

30代の頃は、いいと思うことをやって、
売れっ子になろう、と張り切ってた。

結局、ぐらぐら。

でも、根性がついた。

40代になって、いいと思うことを、
客席にいる人に、ちゃんと届けるために、
全力投球。

地道に、全力投球。

「時流には、絶対に流されるもんか!」
で、流行に乗るのは、楽しくて大好き~。

昨日のブログと、つながっていて、
おもしろいなぁ。

さて、金曜は、今年初の江古田マーキー

いいと思うことを、バーンッとやります。
客席には、ちゃんと届くと信じてる!

朗読と、3曲ぐらいの構成になるかなぁ。

そう、いいと思うことだけを、バーンッ!
なのよ~。

進化か変化か

昨夜は、大東の講座。

19時から21時まで、ガチで頑張る。
皆さん、お疲れさまでした。

最寄り駅に着いたのは、22時半過ぎ。

雨が上がっていて、
川沿いは、空気が、超甘かった。

春を待ってる、桜の下を歩きながら、
「私も、咲かせるで~!」と、
こっそり、木に話しかけたり。

4月の終わりに、能勢でのコンサートが決まったの。

「来てください」って言われると、
嬉しくて、涙が出る。

大きな仕事が、たくさん入るとか、
アーティストとしての、ランクが上がるとか、
何か、そんなことは、どうでもいいわって、
思うようになった。

出会う人に向けて、精一杯。

冷めていないし、夢をあきらめたんじゃないのよ。

むしろ、より、張り切ってるし。

口では、うまく言えないことや、
うまく、文章にできないことを叶えていくのも、
かっこいいやん、と思って。

これは、進化なのか、変化なのか?

そんなん、最悪

自分の“今までを”、辿ったた後は、
いつも、もがく。

でも、朝になれば、切ない気持ちも、
パワーに変えて、一日を始める。

朝から、糸ちゃんの「目が腐ってる」
という台詞に、ドキッ。

大事なことが見えないから、
目が腐ってる。

大事なことが、聞こえないから、
耳が腐ってる。

大事なことを、感じないと、
心が腐る。

そんなん、最悪。

感謝を忘れず、謙虚さへの努力を怠らず、
腐ってしまわないように、志を高く。

そして、見慣れた景色に、
新しい色を、重ねたいなぁ、と。

明日へ!

皆さんに、届くはずだと信じて、
「夕暮れ色の桜」を歌った。

会場を後にする時、寂しくなったのは一瞬。

感傷は、必要ないかなぁと思って。

もっともっと、たくさんの人に、
気持ちを届けるために、頑張ろう。

出会ってくださって、ありがとうございました。

このブログのタイトルは、
これしか、浮かばなかったわ~。

明日へ!

希望いっぱいの、明日へ、GOGO!

私を歌う

朗読は、物語がベースになるから、
一旦、自分を外に置く。

歌は、今までの私を、全部乗せる。

たった数分間に、
“今まで”を凝縮させるなんていう、
とんでもない課題を、自分に与えてる。

ファッションとしての、音楽じゃなく、
ここで、勝負すると決めた。

今日も、お越しくださる皆さんに、
価値ある時間を、プレゼントさせてもらうよ!

大事な家族

夕方、長女が帰省。

春から3回生。

長男も、身長がグンと伸びたし、
3人の子どもたちが揃うと、カサが高い。

頼もしくて、嬉しいなぁ。

「お母さん、頑張って!」と、
みんなに、応援してもらっての活動。

にぎやかな日々に、ありがとうだわ~!

数字、数字…

確定申告の準備が、半分終了。
(一応、ダーリンの会社の経理なので)

税理士さんに会うまでに、
間に合わせなきゃ、の状況。

毎年のことなのに、
数字まみれの生活は、うーんと唸る。

「頑張れ、自分!」っていうやつ。

明日は、大阪の某所で講演会。

「ちいちゃんのにじ」が読めるかなぁ。

いやいや、明日のことを考える前に、
もうひと踏ん張りしておこう。

カモン、数字!

メドがついたら、ピアノを弾きまくるねんっ!

だから、カモン、数字!!!
(若干、上げ過ぎました…)

今日も、もう終わり

お昼に、少し、近所の川沿いを歩いたよ。

お水が、キラキラ。

亜紀ちゃんと、久しぶりにメールのやり取り。

会いたいなぁ。

早く、新曲に取りかかれるように、
チャッチャと、“雑務”を終わらせる!

家族が、順番に風邪。

連日、お野菜たっぷりのメニュー。
今、高いけどねぇ~。

私は、生姜、生姜で、何とか踏ん張ってる。

日曜以来、ピアノを触っていないから、
明日は、いっぱい弾こう。

春さん、こっちだよ!

講演会や、ライブ、ワークショップ等、
自分の出番に向けて、気持ちを集める。

一つ終わると、次に向かって、更に気持ちを集める。

大切な時間を、誰かのために、使いたい。

春の訪れまで、あと少し。

私が、“春を呼ぶ道”を作るから、
皆さん、待っていてくださいね。

BABYちゃんに

ARETHAのワークショップに、
もうすぐご出産という方が、見学に。

短いお話を、読ませてもらったんだけど、
私の声を聞いて、BABYちゃんが、
動き回っていたとのこと。

喜んでもらえたかなぁ。

Yちゃん、春になったら、BABYちゃんと一緒に、
お越しくださいね。

「僕の羽」の歌詞

映像の反響に、ありゃまぁ。
(コチラ→「僕の羽」(ALL生うたライブ)

ほんと、普段着な感じですみません、なんだけど、
たくさんチェックしてくださり、どうもありがとうございます。
(Kちゃん、“拡散”、感謝だよ~っ!)

2010年の秋、長野県の小谷中学でのコンサートで、
みんなに届けようと思って作った曲。

小谷のみんなとの思い出が、
いっぱい詰まった、大事な大事な曲。

歌詞を載っけます!

「僕の羽」

星が流れても 気づかないぐらい
胸が ひどく痛む夜に
このまま 目覚めなくてもいいかなと思う
どんな顔をして 過ごしていたのだろう
約束を破り 何も言われない
友情が 壊れてしまった
あの頃は 投げやりなまま 独りぼっちだった

君のために出来ることを 探しても 見つからなくて
僕は 僕は 僕は 飛べずにいる
もどかしさに つまずきながら 悩みに潰れてた

月明かり照らす夜さえ 重く感じ
いつも通りを 装っていたけど
本当は 息ができず 震える手を隠した
その日 君に想いが伝わり
微笑みに抱かれ 苦しみが消えて
新しい気持ちが 少しずつ芽生えた
これからの 自由な明日を 待ち遠しくなった

君のために出来ることが きっとあると 予感にときめく
僕は 僕は 僕は 飛び立つ準備を始める
空を浮かべて 静かに羽を撫でる

もう望みのない 過去に縛られることはないから
二人の夢を 操るために 大切な時を 今 手に入れよう

君のために出来ることが きっとあると 予感にときめく
僕は 僕は 僕は 変わる いつでも風に乗れる
君だけ見つめて 羽を広げるよ 羽を広げるよ

上がれ、上がれ!

最近、出会った、兄弟ユニットの、ちめいど

まぁ、爽やかな青年だこと。
まぁ、爽やかな歌だこと。

大きな目標に向かって走る姿に、感動。
これからが、非常に楽しみ。

お若い人たちから、いい刺激を受けて、
「おばちゃんも、負けへんで~」と、
誰に見せるわけでもないのに、ピースサイン。

どんどん、上げて行きましょう!!!
ホームページ,配信のご案内

ひかり 

Author:ひかり 
NANAIROWORLDは
なないろプロダクションの
登録商標です
(第41類 登録第5269910号)

ひかりのホームページ
HIKARI NANAIROWORLD

※ホームページ、ブログ内の、
写真、文章の転載を禁じます

★楽曲のご案内★

シングルCD「愛しいあなたへ」は、レコチョク、アマゾン、iTunesなどの大手配信サイトからご購入いただけます


〈なないろプロダクション〉
〈なないろ出版〉
〈NANAIRO LABEL〉
nanairoproduction
@yahoo.co.jp