FC2ブログ

メッキはメッキ

ネット環境が充実して以来、
ホームページは、信用できないなぁと。

美辞麗句を並べて、きれいな写真を載せても、
実際は、どうだか。

サイトで知った所に食べに行くと、
ハズレや、言うほどおいしくないじゃん、
っていうことが増えた。

あの、キャッチは何?
あの写真は何?

うまいこと宣伝してはるなぁ。

音楽の場所でも、
どこの有名ミュージシャン?
どれだけの活動をしてるの?
って思うぐらいの物を作ってる子が多い。

みんな、そういう技術やセンスはあっても、
ご本人さんの振る舞いや、演奏内容とのギャップに、
ガッカリしてばかり。

自分を誇大広告して、恥ずかしくないのかなぁ。

“ミュージシャンごっこ”に、
満足してるんだろうけど、
見た目で、人を集めても続かない。

若いからこそ、かわいそうで、もったいない、って思うのよ。

そのエネルギーを、
表現力向上に、使ってほしいなぁ。

広島に行った時、あるアーティストさんが、
「いよいよ、メッキがはがれて、本物が支持される流れに、
なってきましたよね」って言うので、
そうですよね!と盛り上がる。

その人は、ホームページも作っていなくて、
フライヤーも、素朴な手作り物なんだけど、
各地で引っ張りだこ。

必要とされる、音楽活動をしている。

おいしくなければ、二度と食べに行かない。
ライブにも行かないし、CDも買わない。

「それが、現実」っていうことになる。

こんな風に思ってるから、
華美なPRや、仕掛けには、大いに抵抗がある私。

必要最低限の“告知材料”だけでいいや、って。

メッキは、高級感や、質感を出すための役割。

でも、いつか、はがれる。

はがれては塗って、
また、はがれては塗って…のスタイルは、
何の実績にもならないし、絶対、みじめだよ~。

芸人時代、大先輩に、
「メッキはメッキや。ほんまもんになりや!」
って言われたことを、実感するから、
よっしゃ、頑張る。

ま、“顔に塗るメッキ”を、
ついつい、華美にしたくなるのは、
いくつになっても乙女心満開、っていうことで、
勘弁してもらおう。

はがれては塗って、はがれては塗って…
あぁ、エンドレス。

なんのこっちゃ。

では、関東方面の皆さま、
夜、江古田マーキーでお会いしましょうっ!
公演・楽曲等のご案内

ひかり 

Author:ひかり 
詠語り人ひかり
(うたがたりびとひかり)と
NANAIROWORLDは
なないろプロダクションの
登録商標です

※ブログ内の、写真、文章の転載を禁じます

★公演のご案内★

2020年2月16日
堺市立東文化会館
フラットホールにて
詠語りコンサート「アンナ・カレーニナ」

2018年11月18日
堺市立東文化会館
フラットホールにて
詠語りコンサート「レ・ミゼラブル」
※終了しました

★楽曲のご案内★
(SWAN SONG INCより)

セカンドシングル
『僕が愛する道』完成!
試聴はコチラ 楽曲試聴
※2018年9月5日リリース

『愛しいあなたへ』『僕が愛する道』は、Amazon、iTunes、レコチョクなどの大手配信サイトからご購入いただけます
楽曲のタイトルで検索を!

★ワークショップ★
受講生募集中!
ひかりの創作童話ワークショップ