FC2ブログ

帰りは、賢治

4月に、釜石線の花巻から釜石まで、SL銀河が運行。

知らずに取った、はまゆり4号の乗車開始時間と、
SL銀河の、釜石駅の到着時間が、うまく重なって、
めっちゃラッキー&大コーフン。

E58699E79C9F-3_convert_20140618072830.jpg

写真-14_convert_20140618065904

客車と連結する瞬間は、動画に撮りました!
立派に、鉄子ちゃん。

ゴミ箱も、素敵なデザイン。
向こうに見えるのは、三陸鉄道の電車。

写真-15_convert_20140618065931

駅には、賢治ファンなら知っている、
エスペラント名(人口造語)がついていたの。

宮守駅は、ガラクシーア カーヨ。
「銀河のプラットホーム」っていう意味の言葉。
ちなみに、花巻駅は、チェールアルコ。
意味は、虹。

写真-16_convert_20140618070002

新花巻駅。

写真-18_convert_20140618070059

駅前のレストランの名前は、もちろん?山猫軒!
公園には…ゴーシュ!

写真-17_convert_20140618070031

タレントを辞めて、朗読の世界に入るきっかけになったのは、
賢治作品との出合い。

当時は、“話芸家”という肩書きで、
3年間、賢治童話しか読まなかったの。

訪れてみたかった、賢治の故郷。
少しの時間だったけど、嬉しかった。

そして、待合室の中で、足湯〜っ!

写真-20_convert_20140618070208

写真-19_convert_20140618070139

誰も入っていなくて、注目の的だったんだけど、
10分間ぐらい、ほっこり。
いいお湯のおかげで、足が全然疲れなかった。

やまびこの乗り換えまで、
思いっきり、楽しむ楽しむ!

昼食は、賢治弁当。

写真-22_convert_20140618070311

「注文の多い料理店」っていう名前のお弁当は、
残念ながら、売り切れ。

中は、ごく普通の幕の内。

写真-23_convert_20140618070340

でもでもでも、ご飯が、甘くておいしい〜。
やっぱり、米どころです!

デザートは、りんごアイス。

写真-24_convert_20140618070423

外の田園風景を見ながら、
大好きな、賢治のことばかり。

新大阪まで、7時間ぐらいかかったかなぁ。

写真-25_convert_20140618070454

旅の終わりは、
心がほぐれる“ごほうび”が、いっぱい待っていました。

また、賢治が読みたくなったよ〜!


公演・楽曲等のご案内

ひかり 

Author:ひかり 
詠語り人ひかり
(うたがたりびとひかり)と
NANAIROWORLDは
なないろプロダクションの
登録商標です

※ブログ内の、写真、文章の転載を禁じます

★公演のご案内★

2020年2月16日
堺市立東文化会館
フラットホールにて
詠語りコンサート「アンナ・カレーニナ」

2018年11月18日
堺市立東文化会館
フラットホールにて
詠語りコンサート「レ・ミゼラブル」
※終了しました

★楽曲のご案内★
(SWAN SONG INCより)

セカンドシングル
『僕が愛する道』完成!
試聴はコチラ 楽曲試聴
※2018年9月5日リリース

『愛しいあなたへ』『僕が愛する道』は、Amazon、iTunes、レコチョクなどの大手配信サイトからご購入いただけます
楽曲のタイトルで検索を!

★ワークショップ★
受講生募集中!
ひかりの創作童話ワークショップ