FC2ブログ

理屈をこねてみました

何年も前から、私の表現を見守ってくれてるAちゃん。
関東在住なので、なかなかライブに来てもらえないの。

「ずっとライブに行きたいと思っていたのですが、歌詞を読みながら、
CDをじっくり聴かせていただくのもいいですね」って。

ありがとう。

今回は、“マンツーマンライブ”っていう気持ちでレコーディングをしました。
目の前の「あなた」に伝えたいなぁと思って。

だって、BGMや、ドライブ中に聴いてもらえるような歌じゃないもんねぇ。
(そんな歌を作ってみたいけど、無理だわ…)

ライブのアレンジとはずい分違うのよ。
「桜」も「太陽の子ども」も、立派に語ってるつもり。
本のページを開くように聴いてもらいたかったの。

音楽をやり始めた頃は、夢や憧れに、はしゃいじゃって、色々試みたものの、
すっごく疲れてしまって、現在に至る。

流行の曲調を真似てみても、
ずっと歌っていけそうになくて、現在に至る。

意識して変わっていかなくても、確実に自分は変わり続けてるんだから、
そのままでいいやっ、てね。

歌い方にしても、一通り考えたけど、今の形になっちゃったし。

私は歌はうまくない。
もし、私に歌唱力があったら、絶対、喉を震わせて、ビブラートを使いまくって、
自分に酔ってただろうなぁ。
何せ、調子に乗るタイプなもんで。

うまく歌うことより、いい声を出すことに命をかけてるんだわさぁ。

今、ライブに来てくださってる方々には、
そういう部分を、十分ご理解いただけいてると思っておりますのよ。

歌ってる最中に、新しい声が出たら嬉しくなる。
へぇ~って自分で感心したり。
んなもんで、二度と同じに歌えないっていうのも私の特徴でしょうか。

これでいいの?っていう悩みがなくなれば、感性も停止しちゃう。

私の表現が、全てのお客さまに“拒否”されても、声を出せるかなぁ?

昔の私だったら、そうなれば舞台に立てなかったかも。
でも、今は違う。
もしも、拒否されたとしたら、その時がチャンスだもんね。
(私は恐ろしく、逆境に燃えるタイプ)

だから、悩み続けて、作り続けて、声を出し続けたいって思うのさぁ~。
公演・楽曲等のご案内

ひかり 

Author:ひかり 
詠語り人ひかり
(うたがたりびとひかり)と
NANAIROWORLDは
なないろプロダクションの
登録商標です

※ブログ内の、写真、文章の転載を禁じます

★公演のご案内★

2020年2月16日
堺市立東文化会館
フラットホールにて
詠語りコンサート「アンナ・カレーニナ」

2018年11月18日
堺市立東文化会館
フラットホールにて
詠語りコンサート「レ・ミゼラブル」
※終了しました

★楽曲のご案内★
(SWAN SONG INCより)

セカンドシングル
『僕が愛する道』完成!
試聴はコチラ 楽曲試聴
※2018年9月5日リリース

『愛しいあなたへ』『僕が愛する道』は、Amazon、iTunes、レコチョクなどの大手配信サイトからご購入いただけます
楽曲のタイトルで検索を!

★ワークショップ★
受講生募集中!
ひかりの創作童話ワークショップ