ヴィクトル・ユゴーの愛

IMG_4951_convert_20170805071431.jpg

辻先生が、中学生以上向けに書いた伝記。

ユゴーの生涯には、うんと前に触れていたんだけど、
改めて、この本を読んで、深く深く感動。

深いところで、大感動なのよ。

庶民の心を代弁するかのような作品の数々。

特にレミゼは、半端なく私の“根っこを”浄化してくれる。

「人間が悪を行うのは、
社会の中に人間を不幸にする要素があるからである。
これを追放することによって、
恵まれぬ人びとに幸福への明るい光をもたらそう。」

レミゼ制作へのユゴーの気持ち。

すべての人びとを幸福にしたい、というユゴーの愛。

限りない勇気を与えてくれる物語を、
私の感性を通して、たっぷり表現したいと思ってる。

うーん…、語り出したら止まらないわ~。

なので、カテゴリが必要だと判断いたしました!


来秋は「レ・ミゼラブル」です!

IMG_4948_convert_20170803070205.jpg

2018年11月18日、
語りと歌のコンサート ヴィクトル・ユゴー作 「レ・ミゼラブル」
の公演が決まりました。
(来年の秋なのでお間違いないようにね)

会場は、「青い鳥」公演と同じホールだよ。

ミュージカルや映画でお馴染みだけど、
完全にオリジナルワールドです。

昨日から、朗読台本作りを開始。

何種類かの翻訳を読んだ結果、
辻先生の言葉が、美しくて分かりやすかったので、
ベースに使わせていただくことに。

作品への熱い熱い想いは、また改めて。

これから1年3ヶ月余りを、
敬愛するユゴー様と生きてまいりますっ!!

3年次終了

IMG_4947_convert_20170801202516.jpg

ついに“エンキン”!

視力1.0ってこんなにはっきり見えるの~?
と、ちょっと舞い上がる。
(裸眼は0.6なので、普段はかけていないのよ)

字を書くことが増えたので、今後の作業がスムーズに。

そういう大学の方は、10月生なのでしばらくお休みです。

1年間で、十数単位を取りました。

目標より少なかったけど、結構頑張ったよ。

4年次は、スクーリングが待っているので、楽しみだ~!


夏やね~

IMG_4933_convert_20170726214157.jpg

暑くなると、アフリカを思い出して耐える私。

そう、一度あの国に行ったら、
どんな環境もへっちゃらになる…と思う。

今日も全力。

お疲れさま。

色んなことに振り回されず、
色んなことを、振り回しましょう。


めっちゃ!

IMG_4925_convert_20170721063934.jpg

数日前から、現代語文法の論文試験にチャレンジ中。

「は」と「が」の本を読んでいます。

「言葉」を仕事にして32年。

今になって、日本語の基本から学ぶって、刺激大。

その昔、朗読公演でアンケートをとったことがあったの。

自由なトークぶりを耳にしたお客様から
「影響力のあるひかりさんが、
流行の言葉を使うのはどうかと思います。
子どもたちの前では、使わないようにお願いします。」
というご意見が。

十数年前に頻繁に使用していたのは「めっちゃ」。

そう、教育現場で「めっちゃ」がダメな時代があったのよ。

もちろん、全くめげなかった私は、
「めっちゃ」をめっちゃ使い続けるという。

嫌なニュアンスの新しい言葉は、“拒否り”ますが、
響きがおもしろかったり、新鮮に感じる言葉だったら、
どんどん会話に取り入れる。

嬉しい時に使う、「やばい」っていう言葉も、
最初はなじまなかったけど、
今では、しょっちゅう「やばいやばい」。

「書き言葉」と「話し言葉」の役割を分かっていれば
問題ないと思うし、
生活の場で進化していく言葉は止められないしね。

ということで、めっちゃ暑いけど、
めっちゃ頑張ろうと、めっちゃ前向きな私です、フフフ。


チェンジだわよ~

IMG_4902_convert_20170715111848.jpg

暑い中、ひっそりと咲いてた紫陽花に涼。

季節はどんどん変わるし私の感覚も変わる、
というわけで、髪をバッサリ切りました。

息子より短くなったし。

え?え?え?でしょ。

色々“刷新”したいなぁと思って。

超久しぶりに、ここにも行って、リフレッシュ。

IMG_4888_convert_20170715131101.jpg

ユーキャンフラ~イユーキャンフラ~イユーキャンフラ~イ!

はい、飛びま~すっ!


軽やかに解放して

201707042058095fe.jpg

昨日の夕食は、賑やかな都会で。

心を重くするのも軽くするのも、自分次第!

窮屈にするのも解放するのも、自分次第!


変わらず走ります

IMG_4861_convert_20170629143747.jpg

このピンクは、私にとってのビタミンカラー。
(お馴染みの豊島公園のお花だよ)

レッスンに行くまでの、癒しの時間。

音読表現の指導者養成スクール、
NANAIROWORLD学院の生徒さんは、
現在十数名。

日本語のきれいな響きを生かしましょう、
文字に心を乗せて声にしましょう、
というのが、当スクールの特徴でございます。

今秋には、認定講師の2期生が誕生予定。

1期生の数名は、
朗読教室やワークショップを開いて活躍中!

嬉しい嬉しい。

これからも、マイファミリーの活動を、
めいっぱい応援するよ。

そして、もう上半期終了。

走ったなぁ。

下半期も、もっちろん、走りますとも~!


ここはJapon

IMG_4853_convert_20170622175236.jpg

取りかかっているのは、
日本文学と日本文化関連の論文。

これは、メディア授業の資料。

日本、日本、日本。

日本まみれ~!

日本を実感した出来事で思い浮かぶのは、
南アフリカ航空の機内食を食べた時。

食べ終わって、トレイをCAさんに返すでしょ。

いや何って、容器のフタがピタッと閉まらないのよ。

ほわんって乗せて返さなきゃいけない。

え?そうなの?と、若干の抵抗感。

普通のことなんだけど、「ここ」で、日本は日本だなぁ…って。

だって、フタはちゃんと閉まるやん。

機内食の写真はコチラ→アフリカにて

来年のコンサートはフランス文学だから、タイトルはジャポン。

で、今日は、ブロードウエイミュージカルの歌を聴きながら、
日本のことを勉強。

私目線の世界旅。

楽しいな。

昨秋から、某大学の通信、文学部で頑張ってるわけだけど、
もうね、2年で卒業しようなんて思わなくなったのですよ。

1科目ずつ、じっくり学びたくなったのですよ~。


GO!

IMG_4852_convert_20170620192058.jpg

日曜、自転車に乗っていて遭遇した、
夕暮れの1シーン。

わー!って。

なんか、これだけでいいよねって、
テンションアップ。

様々あっても、ただただ前に!


ホームページ,配信のご案内

ひかり 

Author:ひかり 
NANAIROWORLDは
なないろプロダクションの
登録商標です
(第41類 登録第5269910号)

ひかりのホームページ
HIKARI NANAIROWORLD

※ホームページ、ブログ内の、
写真、文章の転載を禁じます

★楽曲のご案内★

シングルCD「愛しいあなたへ」は、レコチョク、アマゾン、iTunesなどの大手配信サイトからご購入いただけます


〈なないろプロダクション〉
〈なないろ出版〉
〈NANAIRO LABEL〉
nanairoproduction
@yahoo.co.jp